FC2ブログ

ちぃさんぽ

FF14のお話や、日常のことをいろいろ書きまとめます(*'ω'*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかものハローワークに行きました

※文字多め記事です。PCからの閲覧をお勧めします…!

タイトル通り、わかものハローワークに行きました…!

ハローワーク。私はこの文字見る時大体「リストラ」「ニート」「社会復帰」とかそんな記事の中で見かけていた単語だったので、正直なイメージを告げると、ハローワークに良い印象なんてありませんでした!ゼロ!

「できれば行きたくないな~」なんて思ってたんだけど、
ハローワークに来てる求人は、基本的にハローワークの紹介状がエントリーするのに必要になるし、
普段使用しているRe就活・リクナビダイレクト既卒版あたりでの求人探しにも、少し限界を感じ始めていたので、
今回思い切って利用に踏み切りました

本当は住んでいる地域のそばにある普通のハローワークに行こうかな?なんて思っていたんですが
ちょうど面接の予定も入っているし、時間も中途半端に空いてるから、
空き時間使っていってみようかな~なんて、そんな感じの気楽さ!

もちろん場所が近くになかったら困るので、事前に調べていきました

その中で、通常のハローワーク以外にも
・わかものハローワーク
・新卒応援ハローワーク
というものがあるのを発見

今回記事の中では、前者の『わかものハローワーク』についてお話をしますが、
後者の『新卒応援ハローワーク』が気になる方は、ぜひ公式サイトを閲覧してみてみください

ちなみに今年専門学校を卒業した私が、なぜわかものハローワークの方を選択したかというと、
単純に新卒応援ハローワークの対象者の部分に「大学等の卒業年次に在学の方、既卒3年以内の卒業生の方」と記載があったからです
あてはまるじゃん?と思った方も多いと思うのですが、私の卒業した専門学校はまさかの無認可校なので、学歴的には高卒扱いになり、いろいろとめんどくさいので、条件簡単に当てはまるわかものハローワークの方を選びました




さて、今回お邪魔したのは新宿わかものハローワークです
バスタ新宿から地上を歩いたので割と遠かったですが、電車で来て地下通れば行きやすいと思います
(新宿駅西口側の、スバルビルにあたりから出るのが1番早いと思います、マクドナルドの誘惑にだけは注意です…!)

エレベーターで9Fまで上がると、真正面が新宿わかものハローワークです
10:00~開いていますが、9:50まではエレベーターが9Fに止まらないらしいので、
朝一で行こうと考えている方は注意してください

今回私はハローワークの利用自体が初めてだったので、申請書に記入するところからスタートでした
ドキドキしながらも受付で「初めて利用するんですが…」と美人のお姉さんに伝えれば、あとはどうすればいいのか説明してくれます。すごくきれいなお姉さんでした

申請書は、個人情報を中心に、どの地域の就職先を探しているのかや、希望業種/職種/月収/休日等、求人を探す上で必要になる項目を、見本に沿って記入するだけです
ハローワークの利用自体は無料ですし、特に本人確認などもなかったので、他に用が無ければ手ぶらで行っても良いレベルでした

記入が終わったら、来た時と同じ受付に行ってお姉さんに紙を見せて1度チェックしてもらい、
あとは番号札と簡単な説明の冊子、記入した申請書をもって、番号が呼ばれるのを待つのみです。

私は11時前くらいに行って、申請書を書く前までは、20代前後の方が3~4人ほど待っていましたが、
書き終わって自分が待機する番になるころには誰もおらず、番号札をもらってから1~2分程度で呼ばれて、すぐに案内をしてもらうことができました
(午後は特に混むらしいので、ゆっくり利用したい方は午前中に行くのをお勧めします)

呼ばれたら大体担当の人が手を挙げて待ってくれているのでわかりやすいと思います
私の担当はちょっと丸めな60歳前後くらいのおじいちゃんでした。超フレンドリーな人でしたw

番号札と申請書を渡して自分は座って、登録してもらうのを待つだけです
その間、おじいちゃんはすっごい雑談してくれて、私の緊張を程よくとかしてくれていました
この辺は担当してくださる方の人柄によってだいぶ差が出てくると思います。私は当たりだったと思ってます

登録が終わると、新宿わかものハローワークの利用者カードと、全国のハローワークで使えるカード(会員証のようなもの)がもらえます
「求人検索するにも何するにも、やたらと提示求められるから、無くすなよ~忘れるなよ~」と念押されました

登録は15分程度で終わります。そのままの流れで、私が希望した職種などの条件に当てはまる求人を検索してくれました
この時に助かったのが「こういう検索ワードを入れて調べると、探したい求人が見つかるよ」というアドバイスでした

私は主に未経験でもできるITもしくは事務で探していて、
「既卒 第2新卒」「未経験」「定型」とかいろいろキーワードを教えてもらい、
条件に当てはまるものを30分程度で20件程度印刷して渡してくれました
キーワード教えてもらえると、家で求人を探すときにも使えるのでとっても助かります

私はこの後面接を控えていたので滞在時間は大体1時間ほどでしたが、
もっと調べてほしいとか要望があるとか分からないことがあるとかであれば、親身になって相談聞いてくれると思います

私はあんまり時間なかったので登録・ざっくりした検索・印刷と、加入する保険で「財形貯蓄」がいまいちわからなかったので、簡単に必要性とどんな保険なのか~みたいのを聞いてきました

あと、申請書に書ききれなくても、要望があればどんどん伝えた方が良いと思います、どんどん対応してくれます
これも私の場合ですが、最初一般事務で検索かけられてたので「未経験でもできるならば、一般事務に限らず事務全般で探したい」と伝えたら、候補も増えるしじゃんじゃか探してくれました
おじいちゃんも、「要望があったらどんどん言いなさい」と言ってました
多少我儘な欲求でもとりあえず言ってみたください、案外通ったりします




そんなこんなで本当にざっくりとしたわかものハローワークの利用体験記です

以前は34歳以下が対象だったみたいですが、44歳以下まで対象が引きあがっていました。
就職相談以外にも、面接対策やいろんなセミナーをほぼ毎日開催しているっぽいです(多分これは場所による)

時間に余裕がある人は、履歴書や職務経歴書を持っていくのをお勧めします。
私は時間なかったので本当に登録と求人検索だけでしたが、言えば大体チェックしてもらえるっぽいです
これも人によるかもしれませんが、おじいちゃんもともと民間企業の人で、実際に採用担当したりしてた人でした。実際に採用の立場に立ったことのある方なので、時間あるならどんどんアドバイス貰いに行った方が良いと思います

ただ、ハローワークはやっぱりブラック企業の募集が多い~とかもあるので、
その辺は転職会議や企業の口コミを自分でチェックしつつ、
資本金や事業内容が釣り合わない等おかしな部分があったら自分ではじいたり、担当の方に相談してみたりしてください




本当にざっくりで急ぎ足な記事でしたが、ハローワークにマイナスなイメージを持っていたり
就職がなかなか決まらない・自分で探しきれないとか悩みを抱えている人は
是非1度、わかものハローワーク/新卒応援ハローワークを訪ねてみてください

記事内でもリンクしていますが、最後にもう1度公式サイトのリンクを貼っておきます
また、私が今回いったのは新宿ですが、全国各地にあるらしいので、地方の方もチラ見してみてください

新卒応援ハローワーク
わかものハローワーク
新宿わかものハローワーク
おしごとアドバイザー(厚生労働省)


ということで、また次回の記事でもよろしくお願いいたします(*'ω'*)


chisaki
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。